Python3アルゴリズム, 数学, 科学技術計算

素数を抽出するアルゴリズムであるエラトステネスの篩(ふるい)は、紀元前275年から194年のギリシャの学者であるエラトステネスによって発明されたアルゴリズムです。

実際のアルゴリズム

1.100個の配列を準備(100までの数 ...

Python3アルゴリズム, 数学, 科学技術計算

目的

平方根の計算を計算効率の観点からアルゴリズムを構成していくことを目的とします。今回使用するPython言語にはsqrt()というある値の平方根を求めるメソッドが存在するのですが、アルゴリズムという視点でプログラムを考えるためにあえ ...