Django:直前のmigrateを取り消してもう一度migrateし直したい

一度間違ったマイグレートファイルをマイグレートしてしまった場合は、

python manage.py migrate --fake appName zero

とすることで取り消しすることができます。appNameのとこだけ各自のアプリケーション名に変更してください。

取り消し後はマイグレートファイルを修正して再度マイグレートしてください。

ちなみに間違った方のマイグレートでデータベースにテーブルが追加された場合は、DB接続クライアントツールなどでそのテーブルを削除してください。

参考

DB:おすすめのデータベース接続クライアント

Django

Posted by uichi