Django : pdbを使ったデバッグ

pdbについて

DjangoにはDjango Debug Toollbarという非常に素晴らしいデバッグツールがありますが、テンプレートが正常に表示される状況でしか使えないのがやや難点ではあります。

そんなきにおすすめなのがdjagno-pdbです。

django-pdbはviewに対してデバッグをすることが可能で、コンソール上でステップ実行ができます。railsでいうところのbinding.pryみたいなものです。

使い方

pip install django-pdb

インストール後、以下の1行を入れた箇所で処理が止まりステップ実行ができます。

import pdb; pdb.set_trace()

よく使うコマンド

コマンド 説明
s(tep) ステップイン
n(ext) ステップオーバー
r(eturn) ステップアウト
l(ist) 現在行の前後のソースコードを表示
a(rgs) 現在いる関数の引数を表示
p プリント
c(ont(inue)) 次のブレイクポイントまで実行

参考
http://racchai.hatenablog.com/entry/2016/05/30/070000